「G-Code」日記(第32週)

(1999-02-28〜1999-03-06)

2月28日(162日め)

 昨夜の強い風でアンテナが倒れ、テレビが全然映らなくなっている。仕方がないので録り溜めておいた「フルハウス」と「アルフ」のビデオを見て過ごす。これなら当分の間はもつだろう。
 「」(168+7)

3月 1日(163日め)

 コーヒーを飲んだら、かすかに洗剤の匂いがした。ヤカンを洗った後よくすすいだのだが、匂いだけ残ったのだろう。
 「」(168+7+5)

3月 2日(164日め)

 ところで、ガスが燃えると匂いはどうして消えるのか? 日本ガス協会に「目指せ!ガス博士」というのがあって、博士がいたら質問しようと思ったら、逆にクイズ(要・ShockWave)を出題されてしまった。天然ガスがあと65年分も残っていることを知ったが、匂いがどうなるのかは分からずじまい(笑)。
 「」(168+7+5+11)

3月 4日(166日め)

 「4th Dimention」というデータベースソフトで、組み込みレイアウトの入ったレポートをプリントすると、フッタが二重にプリントされるという落とし穴にはまっている。なぜ、こうなるのだ?
 「」(168+7+5+11+6)

3月 5日(167日め)

 原因(というより回避方法)は、分かってみれば簡単なことだった。フッタエリアに置いた変数をヘッダの中で初期化してやればよかったのだ。
 「」(168+7+5+11+6+10)

[ 日記の目次 | 前の週 | 次の週 | G-Code (目次) | トップページ ]