「G-Code」日記(第39週)

(1999-04-18〜1999-04-24)

4月18日(204日め)

 小学校の授業参観に行った。図工の授業で「両手でもようをかいてみよう」というテーマ。子供たちは二枚の画用紙を前にしてとまどいながらも、二本の絵筆を動かしていた。中には、きっちり左右対称の図形を描いている器用な子もいたが、大半は筆を持つ手もぎこちない。
 両手を同時に動かすのは案外難しいことなのかもしれない。これくらいの子供にキーボードを教えるのはもっと大変なことだろう(どうしても話はそこへ行く)。
 「」(307+20)

[ 日記の目次 | 前の週 | 次の週 | G-Code (目次) | トップページ ]