カテゴリ「提言/妄言」の記事 (9)

 このごろ盛んに「政権選択」だとか「政権交代」だとか言ってるようですが、政権をとった方が「勝ち」という考え方でいいのかなと、このごろ思っています。

 別に、政党を応援しているわけではないんですよね。今までよりもいい政治をやってほしい、ただそれだけです。

 何年かに一度、こっちの政党からあっちの政党へと大きく舵を切るなんていうのは、大変なことです。大きく揺れます。何年か経って、「やっぱりダメだ、元に戻せ」なんていって、また大きく舵を切って、大揺れになる。こんな大雑把なコントロールしかできないものなのでしょうか?

 しかし、実際問題として、今すぐ政党をなくしてしまえというのは無理でしょうし、選挙の仕組みを変えるのにも長い時間がかかるでしょう。そういう“入れ物”や“決まり”は今のままでも、運用でうまくやればいいでしょう。

 たとえば、ある党が衆議院で第一党になったとしても、議員の投票によって首相を指名するのだから、その結果、第一党の党首以外(極端な場合は別の党や無党派の一議員)が首相になってもいいわけです。

 そういう柔軟な発想で、政党(や派閥など)の垣根を越えてプロジェクトチームを組織できるような人を首相に選んでほしいと思います。これだったら、みんながやろうと言えば、すぐにでもできることではないでしょうか。

コネタマ参加中: 政権交代してほしい? ほしくない?

| コメント(2) | トラックバック(0)

 「政治家に」ではなく「政治に」ですね。政治家というのは、僕たちが選んだ代表者。だから、その選び方次第で政治は変わる筈です。

 「○○党」だからとか「○○派」だからという理由で投票するのを、まずやめようと思います。そして、選ばれた代表者も「○○党」や「○○派」に縛られて行動するのをやめて、一人の議員として議論してほしいと思います。

 そんなことをしたら、決まるものも決まらなくなって困ってしまうでしょうか? それを決めるために議論しているのではありませんか? 「○○党」や「○○派」の力に頼って決めるより、はるかに意義のあることではありませんか?

 報道関係者にも一言。誰と誰がくっついたとか離れたとか、「○○党」が勝つだろうとか負けるだろうとかいうような報道には、興味はありません。もっと政策や議論の内容に焦点を当ててほしいと思います。

コネタマ参加中: 今の政治に「これだけは言いたい」一言は何?

 ついでに、コネタマのスタッフの方々にも一言。「あなたは愛したい派?愛されたい派?」のような出題も、もうやめてほしいと思います。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 敢えて極論を書きます。なるべく冷静に読んでください。

 新聞・テレビ・ネットなどで「派遣社員はモノじゃない」という言葉を見たり聞いたりした人も多いことでしょう。これは当然のことながら、「派遣切り」をした企業に対する「派遣社員をモノ扱いするな」という抗議の声です。

 その通り、モノ扱いはひどい。たしかにそうですが、それは情緒に訴えるだけの言葉でしかありません。しかし、不要になったからといってポイ捨てされているのは事実です。事実は事実として、冷静に認めることにしてみましょう。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 百年に一度の世界的な経済危機。一部の(立場の弱い)人員を削減する前に、全員の休みを増やせばいいんじゃないかと思う。ワークシェアリングっていう言葉もあったよね。

 とはいっても、さすがに週休三日じゃ休み過ぎだろう。それなら、五日働くのは今のままで、一日余分に休めばいいじゃないか。つまり一週間を一日増やして八日にするわけだ。

 いつもの馬鹿な話だと思っていただいても結構です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 そんな会社には、二度と戻って来ないと思うよ。働く人も、顧客も。

 そして、失われた技術も戻ってこない。実はこれが一番深刻な問題だと思うんだけど、あんまり話題になってないよね。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 「地球に優しい」という言葉を使うとき、僕らは「地球人」(つまり僕ら自身)のことを忘れている。いや、忘れたフリをしているだけなのかもしれない。

| コメント(0) | トラックバック(1)

 ドルが値引き競争を始めてるじゃないか。円が負けてるじゃないか。何をモタモタしてるんだ。もっと価格を下げなきゃ円が売れ残るぞ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 みんなが足並みを揃えて渡った吊り橋みたいに大揺れに揺れてるのは、どういうこと?

 僕のようなド素人が口を出すのも大きなお世話だとは思うけれども、揺れることは分かってるんだから“工学”的になんとかした方がいいんじゃないでしょうか。

| コメント(0) | トラックバック(0)

(その1)オレオレ詐欺の場合
 「そうかい、そりゃ大変だ。よっしゃ、すぐに振り込んでやるから安心せい。ああそうそう、そういえば、さっき還付金がどうのこうのと言う電話があったんぢゃった。大丈夫。ちゃんとメモしてあるからな。今から言う通りにすればいいから。還付金は全部お前にやるからな。遠慮せんでもいいぞ。何、金額が足りない? 何を言うとる。還付金なんぞ毎日のように電話がかかってきとるんぢゃ。何も心配いらんぞ」

| コメント(0) | トラックバック(0)

地球時間

ガジェット時計Part11(光る玉・バージョン) - ガジェットダウンロードするなら、ガジェットギャラリー

Stats Counter

  • 13343

Powered by Visitor Stats

このページについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち提言/妄言カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは投稿拒否です。

次のカテゴリは文学/文芸です。

最近の記事はメインページで、過去の記事はアーカイブで閲覧できます。

最近のコメント

広告

ビジネス手帳のダイゴー

※縦開きの手帳、アポイントダイアリー(E1006)はここで注文!
(ネームも入れられますよ)

地球暦

<   2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
Powered by Movable Type 4.261