読書の最近のブログ記事

 なぜかうちはマンガを買ってはいけないことになっているので、友達の家に行ったときに借りて読んだり、貸本屋で借りてきてこっそり読んだりする。

 月に一回、散髪に行ったときに、お店に置いてある「少年チャンピオン」を待っているときと髪を切ってもらいながらで、読むのが遅くていつも全部は読めなくて、だいたい三冊ぐらい読む。一話分か二話分の話が飛んでしまうけれども、だいたい想像する。

 「ドカベン」を読むときは気を付けないと笑ってしまうので要注意だ。「ふたりと5人」は絶対笑うし恥ずかしいので、待っているときにしか読まない。

 「魔太郎がくる!!」は少し怖いけれども、すっきりするから大丈夫だ。だけど、「ブラック・ジャック」と「恐怖新聞」は本当に怖くて気分が悪くなることがあったので、怖いページは飛ばしてしまう。

 この前、浦野君のうちに行ったときに少女マンガを読んでいたので、びっくりした。怖いもの見たさで読んでみたい気もしたけど、僕にはまだそんな勇気がないので読まなかった。

コネタマ参加中: あなたの好きな少年誌は?

| コメント(0) | トラックバック(0)

過去めくり

<   2009年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち読書カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは茶表紙のノートです。

次のカテゴリは過去です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.261