「エアー漢直」のすすめ

| コメント(0) | トラックバック(0)

「エアー漢直」とは?

 パソコンやキーボードがなくても、いつでもどこでもできる漢直の練習法のことです。

ダウンロード

種類名称入手先備考
打鍵表 T-code tcode-stroke-table.pdf 'tcode.st.txt' を元にして補助線を入れるなどの改変をしました。(その元の'tcode.st'はEmacs用の'tc-el'のパッケージに入っていたものですか、少し古いバージョンかもしれません)
TUT-code tutcode-stroke-table.pdf 'tutcode.st.txt' を元にして補助線を入れるなどの改変をしました。(3ストロークの表もどこかにあったと思うので、見つけ次第、3ストロークの分もアップします)
G-Code gcode-stroke-table.pdf 'GC3STR.LZH'の'GC3STR.TXT'を元にしてレイアウトなどの改変をしました。

打鍵表の見方

 この打鍵表を見ただけでは何がなんだか分からないと思います。2年前の「漢直の打鍵表は、なぜ「木を見て森を見る」なのか?」を御覧ください。

練習方法

 私はこれをA4判の紙にプリントして、電車の中で読む本がなくなった時などに、気が向いたら練習しています。これをキーボードに見立ててタイプすると、結構いい練習になります。ミスタイプしても変な漢字が表示されたりしないので、とても快適です。


 この記事は漢直 Advent Calendar 2015のために大慌てで書いたものです。手抜きですみません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://homeposition.net/mt/mt-tb.cgi/1096

コメントする

カレンダー

<   2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のツイート

このページについて

このページは、m(as)mが2015年12月17日 20:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「親指シフトに漢直をじわじわ混ぜていく方法」です。

次のブログ記事は「漢直を使うとDvorak配列が楽に覚えられる(かもしれない)」です。

最近の記事はメインページで、過去の記事はアーカイブで閲覧できます。

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
Powered by Movable Type 4.261